社宅脱出計画!マイホーム購入のタイミングは?!

我が家は現在社宅暮らしです。

が、このたび2015年3月に長男が誕生し
突如として社宅脱出計画が持ち上がりました。

社宅のメリットは何といっても家賃がお安いことですが
いつかはマイホームを・・・!という希望を持っている方も少なくないのでは?!

そこで気になるのはやはり、社宅脱出のタイミングだと思います。

我が家もとっても悩みました。

出来るだけ長く社宅に住んでお金を貯めてからマイホームに移りたい派の旦那と

どうせ出て行かないといけないのだから(うちの社宅は最長10年居住なので)それなら家賃を払い続けるよりさっさと住宅ローンの支払いを始めたい派の私と。。。

もちろん、社宅の家賃や、何年間住めるのか
子供はいるのか?もしくは妊娠中なのか?
奥さんが働いているのか専業主婦か?

などなどなど・・・考慮すべき点はたくさんありますが

社宅脱出のベストなタイミングとマイホーム準備のタイミングについて、考えてみました!




目次

マイホームのタイミングは子供の幼稚園入園前が現在の主流!?

子供がいる家庭では、子供の就学とマイホームは切っても切り離せませんね。

少し前までは、子供が小学校に入学するまでというのが、マイホーム購入の一つの区切りだったようですが
現在は幼稚園入学前が主流なのだとか?!

確かに、自分の小学校時代を振り返ってみても、

幼稚園のときにはもう、ある程度のコミュニティができてましたよね。

私学とかに行かない限り、基本的には幼稚園と小学校って、ほとんど同じメンバーだと思います。

つまり幼稚園で既に仲良しさんとか、幼馴染とかが、できてしまうんですね。

そのため、幼稚園入園前には安住の地を決めてしまいたいという方が多いのでしょう。

ちなみにうちの主人はまさにこの考えでした。

でも私はどちらかというと・・・・出来るだけ早く引っ越したいという気持ちが強かったのです。

まず何と言っても、社宅の環境!

うちの社宅は、畜40年。キッチンと、6畳の居間、4畳の部屋が2つ。

せまっ!ふるっ!!

息子が生まれて、会いに来てくれるという友達にさえ「どんどん来て~!」と言えなくてけっこう悲しかったです^^;

もちろん今のご時世、格安の家賃で住まわせてもらっているだけ、ありがたいんですけどね。

ただ、どれだけ狭くて古くても、夫婦二人で暮らしているときはとっても楽しかったです。

むしろこの古めかしい社宅を、どうやったらオシャレにできるか?!ということにハマって
お風呂やトイレにグリーンを置いてみたり
ウォールステッカーも大好きでした~♡季節ごとに貼り換えてみたりなんかして^^

でもそれが、いざ子供が生まれると、激変!!

もちろん楽しくウォールステッカーを貼る余裕もなく
何なら、どうせいつか出て行ってしまうこの家に手をかけることが、めんどくさくすらなったり・・・^^;

あとはやっぱり、どうしても古さゆえの汚さがどうしようもなかったこと。
窓の桟とかね。お風呂のカビルンルンとかね・・・(;;)

さらに狭さゆえに、安全な遊びスペースが確保できそうになかったことも、大きい。

どうしても、でっかい棚の前におもちゃ箱を置かざるを得なくて、すごく嫌でした。

もちろん転倒防止はしてるけど、万が一地震とかで倒れてきたら・・・??

やはり子供のためには、

安心安全

が何より大事!です。

ちなみに、幼稚園に入る前説について今思うことは、幼稚園より先に、児童館だって公園デビューだってある
安住の地を固めることは、早くて困ることはないのでは?と思います。

実際、第一子が0歳から2歳の間にマイホームを購入する人が一番多いというデータもあります。
40299sub01
出典:ウィメンズパーク 住まいミル 『住まい購入のお金事情』

妊娠前や妊娠中という人も結構いますね!
早いうちから、子育てに最適な地域をリサーチしていることがうかがえます。

マイホームのタイミングを資金面やローン金利から考えてみる!?

マイホーム購入のタイミングでもう一つ悩みどころなのが、住宅ローンの金利ですね。

なにせ大きな買い物ですから、金利が1%違うだけで、最終的にはかなりの違いになってきます。

2016年現在、日銀によるマイナス金利政策や長期金利の0%誘導によって
住宅ローンの金利は非常に低いですね。

いわゆる「買い時」の状態です。

また、「頭金」と言われる自己資金については、
基本的には大体購入金額の2割から3割が目安だと言われています。

3,000万円の住宅購入を考える場合、500万円から1,000万円の自己資金が目安ですね。

かなりざっくりですが。

ただ、金利はこれからどう動くかなんて誰にもわかりませんし
自己資金についても、頭金0で購入することも可能ですし銀行によって色々な住宅ローンのプランがありますので、一概には言えません。

色々調べてみても、考えてみても

資金面からタイミングを考えてみても結局よくわからない!

というのが本当のところではないでしょうか^^;

そんなのわかったら、不動産投資で大儲けできそうですね!笑

もちろん、マイホーム購入のために○○万円貯金するんだ!という目標を立てることはとても良いことだと思いますので
貯金がこれだけたまったら、というのも一つのタイミングですね^^




まとめ☆ほしいと思った時が買い時?!

色々書いてきましたが、結局はマイホーム購入のタイミングなんて人それぞれ。

ほしいと思ったときが、自分たちのタイミングなのではないでしょうか!?

ただ、

早すぎて困るという事はない!

と思います!!

マイホーム購入も、縁ですからね。

住みたい地域のリサーチも必要だし、
良い土地に出会えるか
気に入った物件や工務店に出会えるか・・・などなど。

探し始めてもなかなか見つからない!なんてことも、多々あります。

時間がなくて焦ってしまうよりも
ゆっくりと時間をかけて、じっくり見極めていくぐらいでちょうどなのかもしれません^^

大きい買い物ですもんね!

まずは一度、住宅展示場やモデルハウス等を見に行くのもいいですね☆

そんなの行ったら勧誘とか凄そうなイメージですが(私はそう思ってました笑)

「まだ考え始めたところなんです~」
「いずれは、ぐらいに思っています~」

といえば、無理に勧誘されることもなかったですww

ちなみに、夫婦の中でマイホームへの温度差があるときも、一度お家を見学するのはおススメ!

実際イメージがわきますし、

私自身、一軒家反対派だった主人と一緒に、お出かけがてらモデルハウスに行ってみたら
(まんまと)「一軒家いいかも!」となってくれて、そこから話が一気に進みました^^

マイホームは買いたいと思った時が買い時!
ですが、勢いだけで買って後悔してしまわないように
事前のリサーチは入念にしておきましょう!!




SHERE

 コメント 

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる