「この接続ではプライバシーが保護されません」の対処法|ConoHa WING(コノハウィング)の場合

ConoHa WING(コノハウィング)でWordPressサイトを作っている人のあいだで「この接続ではプライバシーが保護されません」というエラーが出る事例が多発しているようです。

私も、とあるサイトでこのエラーが出てしまいました!💦

このエラーになると画面にはこの画像が表示されて、サイトが表示されないのはもちろん管理画面にも入れなくなってしまうので、初めて見るとかなり焦ると思います💦

この接続ではプライバシーが保護されません

この画面になってしまっても簡単な操作で元に戻せますので、焦らずに以下のことを試してみてください!

※この記事はConoHa WING(コノハウウィング)を使っている場合について書いていますので、ほかのサーバーの方は操作方法が変わります。

※このエラー画面はSSL設定がうまくいっていない場合に起こるエラーですので、お使いのサーバーのSSL設定を見直すことで元に戻る可能性が高いと思います!

目次

ConoHa WING(コノハウィング)の管理画面にログインする

「この接続ではプライバシーが保護されません」というエラーは、SSLの設定がうまくできていないときに発生します。

ConoHa WINGは、契約時に自動的にSSL設定をしてくれるのがメリットなのですが、その後の更新がうまくいかずにエラーになる事例が発生しているようです。

Twitterでそういった例を見ていたので対処できましたが、いきなりこの画面になるとかなりパニックですよね( ;∀;)

この画面になってしまっても、慌てなくても大丈夫です!

ConoHa WINGの管理画面から操作することで元の状態に戻せます。

ConoHa WINGユーザーの中には、サーバーの管理画面もWordPressから触っていた、という方も多いかと思いますが

今回の場合ではWordPressの管理画面にアクセスすることもできないので、直接ConoHa WINGの管理画面に入りましょう!
(下記のURLか画像をクリックするとログイン画面に飛びます)

https://www.conoha.jp/login/

ConoHa WINGの管理画面

無料独自SSL設定を操作する

ログインができたら、まず上のタブで「WING」を選びます。

「WING」を選んだら「サイト管理」→「サイトセキュリティ」→無料独自SSLを開きます。

「利用設定」がONになっていて「利用中」と表示されているかと思いますが
これをいったん「OFF」にしてからもう一度「ON」に戻します!

「OFF」に切り替えると「利用中」の表示が「設定中」になりますので、いったんこれが「利用中」になるまで待ちます

同じく「ON」に戻した時にもいったん「設定中」になりますので、これが「利用中」になるまで待ちます。

「ON」に戻して「利用中」の表示になるまでは、サイトには何度アクセスしてもエラー画面のままなので、ここは少し待つしかありません。

私の場合は「ON」に戻したあと「設定中」からなかなか「利用中」にならなくて、ちょっとハラハラしました。

5分ぐらいで「利用中」になりましたが、体感的にはもっと長かった・・・^^;

まとめ

あとで見返すと、少し前にConoHa WINGからこんなメールは届いていました。

ただ、これには特に何か操作をしなければいけない、ということは書いてないですよね💦

「更新処理には数日~数週間程度お時間を要する場合がございます」とのことなので、もしかしたら数週間待てば自動的にできたのかもしれませんが・・・

数週間って、長すぎん(´・ω・)?

基本的にConoHa WINGは使い勝手も良く気に入っているサーバーなので、今回のエラーはちょっとびっくりしました。

ちなみに、ConoHa WINGをつかっているサイトはすべてこうなるというわけではないようで、私も3つほど使っているうちの1つだけが(今のところ)この現象が発生しました。

何らかの不具合なのかなと思うので、改善されることを期待したいですね。

SHERE

 コメント 

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる