【ブログ初心者向け】ドメイン名の決め方とおすすめドメイン取得サービス

ブログを始めようと思ったときに出てくる言葉の1つに「独自ドメイン」というものがあります。

WordPressでブログを始めるためにもこの「独自ドメイン」を取得する必要があります。

この記事では

  • そもそも独自ドメインって何?
  • どんなドメインにすればいい?
  • ドメインってどうやって取得するの?

ということについて、わかりやすく説明していきますね☺

ドメイン取得はブログを始める大きな一歩なのでぜひ参考にしてください✨

目次

そもそも独自ドメインってなに??

ドメインって何のこと?

独自ドメインとは、簡単に言うとサイトのURLのことです。

このブログは「fuwali.net」という独自ドメインです

例えばアメブロならURLは「https://ameblo.jp/○○○」になります。

○○○の部分は自分で決められますが、その前に必ず「https://ameblo.jp/」が入り、ドメインの所有者はあくまでもアメブロです。

独自ドメインは、「https://○○○.○○」。
この○の部分全て自分で好きな文字列で取得する事ができ、所有者はもちろん自分。

あなただけのサイトのアドレスになります^^

「https://」は、WebサイトのURLの頭に必ず入ります

ちなみに「https://」のあとに「www」を入れるかどうかも自由に選べますよ☆

また、「https://」←この「s」は、SSL化(通信の暗号化)が出来ているという意味で、これも自分でちゃんと設定できます。

難しいことはわからなくてもとりあえず「SSL化しておいた方が良い」という事だけ覚えておいて、WordPressインストール前に設定をしておいていただけたらと思います^^

\SSL化について詳しく知りたいという方はコチラをどうぞ/

ドメイン取得にかかる費用

自分だけのURLになる独自ドメインですが、取得には費用が必要です。

ドメインによって金額は異なりますが、取得費用は数百円~数千円ぐらい。

あとは1年ごとに更新費用がかかるので、取得費用だけでなく更新費用も確認するようにしましょう☺

あとで詳しく説明しますね☆

ドメイン名の決め方

ドメインの決め方について

ドメインを取得するために、まずはどんなドメイン名にしたいかを自分で考えてみましょう!

ドメインの取得は早い者勝ちで、すでに他の人が使っているドメイン名を取得する事はできません。

メールアドレスと同じですね☆

好きな文字列+末尾を選べる

ドメインは「○○○.○○」という構成です。

最初の○○○を好きな文字列にできるのと、「. 」の後の末尾を選べます。

文字列は半角英数字と「-(ハイフン)」が使えます。

実は日本語にもできるんですけど、シェアした時に文字化けしたりすごく長くなったりするので、半角英数で取得するようにしましょう

文字列は特に決まりもないので、何でも好きな文字で大丈夫です✨

でもせっかく自分のサイトのURLになるんだから、わかりやすくて覚えやすいものにできたら理想的ですね!

自分の名前やサイト名と揃える人が多いし、それが一番わかりやすいかなとは思います☺

と言いつつ私は「fuwali.net」って、名前ともサイト名とも関係ないんですけど・・・笑

私は短さと見た目(響き)の可愛さで決めました笑

結局は自分が愛着を持って運営できるのが一番かなとは思います^^

おすすめ末尾は「.com」か「.net」

末尾は好きな文字列にできるわけではなくて、「.com」や「.jp」など、いくつか用意されているものから選ぶ事になります。

この末尾によって、ドメインの金額が変わるんです!

「.jp」は日本国内に住所がある人しか取得できないドメインで、料金も他のドメインと比べるとお高めです(3,000円以上)

あとは「.co.jp」は法人しか取得できないドメインになります。

それ以外は基本的にどの末尾を選んでも良いのですが、迷ったら「.com」か「.net」にしておくのが間違いないですね✨

「.xyz」とか「.biz」とか、数十円で取得できるドメインもあってびっくりしちゃうのですが、こういったドメインは更新費用が高く設定されていることがほとんどなので注意が必要なのと、やっぱりパッと見た時にどちらの末尾が信用できるか、ちゃんとしてそうか、という意味でも「.com」か「.net」がおすすめです。

「.com」や「.net」なら、取得費用も更新費用も1,000円~2,000円以内ぐらいです。

サービスによっては取得金額の割引キャンペーンなどをしていることもありますよ☆

ドメインによってSEO効果が変わる?

これは少し前に言われていることもあった気がするのですが、結論から言うと「SEO(検索結果での上位表示)の効果は変わりません」

これはGoogleの公式サイトでも発信されています。

新しいドメイン末尾を使っても、検索結果に影響はありません。Google でも他の検索エンジンでも、すべての TLD は平等に扱われます。新しい TLD が検索エンジンのランキングに影響を与えることも、検索結果の下の方に掲載されることもありません。

従来型と新しいドメイン末尾の選び方

TLDとは「トップレベルドメイン」の略で、ドメインの末尾のことです

日本語ドメインの方がSEOに強い、なんて言われていた時期もありますが、それも今は関係ないというのが定説になっています。

確かに「.co.jp」のドメインが上位表示されていることは多いですが、これはドメイン末尾で優遇されているというより、単にしっかりしたコンテンツを発信しているからということだと思います。

つまり大切なのはドメイン名ではなく中身(コンテンツ)ですね!当然ですが!笑

おすすめのドメイン取得サービス

ドメインは、販売している会社がいろいろあるので、そこに登録をして取得することになります。

販売会社はたくさんありますが、初心者におススメの2つをご紹介しますね

ムームードメイン ~ロリポップと相性抜群で使いやすい~

ムームードメインは初心者でもわかりやすく、使いやすいです☺

価格が低いことで有名なサーバー「ロリポップ」と提携しているので、ロリポップでのWordPress開設がとてもやりやすくなっています✨

エックスサーバードメイン ~無料キャンペーンが頻繁にある~

老舗のサーバーとして有名なのが「エックスサーバー」ですが、同じ系列の「エックスサーバードメイン」もあります。

そしてこの「エックスサーバードメイン」は、エックスサーバーと一緒に契約するとドメイン永久無料!というキャンペーンを頻繁に行っています✨

ちょうど今もやってますね☆ 6月3日まで!

エックスドメインの無料キャンペーン

ここだけの話ですが「6月3日まで」だけど、6月4日になったらまた改めて何かしらのキャンペーンが始まる可能性が高いです

エックスドメイン×エックスサーバーは、同時契約で何かしらのキャンペーンを頻繁にしているので、最初の1つ目のドメインはキャンペーンの無料ドメインを使うのも大いにアリです!

取得費用だけでなく更新費用も無料というのは、長い目で見たらかなりお得ですからね✨

私もこのブログのドメインは無料キャンペーンのものです🙈

あとは少し余談として、もう一つ有名なドメイン会社に「お名前.com」もあるのですが、管理画面が少しわかりにくいのと、メールがめっちゃたくさん届くことでも有名なので、私は「お名前.com」よりも「ムームードメイン」派です^^

まとめ

WordPressを始めるために必要な独自ドメイン。

ドメインの取得とサーバーの契約ができたらWordPress開設へ大きく前進ですので、少しずつ進めていきましょう!

SHERE

 コメント 

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる